ベビーオイルは顔のケアにも大活躍します!

 

本記事では、ベビーオイルを顔に塗るときの注意点顔への効果的な使い方を紹介しています。

 

ベビーオイルを顔に塗るときの注意点

 

 

乾燥肌

低刺激で安全なベビーオイルですが、敏感肌の人は注意が必要です。

 

ベビーオイルの効果は、お肌に油分の膜を張ることで肌内部の乾燥を防ぐことです。しかし、水分を浸透させる効果はないため、もともと乾燥している肌にどれだけ塗っても、乾燥肌の改善にはなりません。

 

乾燥肌の方は、先に化粧水などでしっかりと水分を浸透させ、その後にベビーオイルで蓋をするのがいいでしょう。

 

または、潤い成分の配合されたベビーオイルを使用することをオススメします。

 

ベビーオイルの保湿力で顔や体をケア!赤ちゃん・大人への効果的な使い方を紹介

 

日焼け・シミ

ベビーオイルにはUVカット効果がないため、日焼け止めを塗るなどして日焼け対策をしっかりと行いましょう。

 

ミネラルオイルが主成分のベビーオイルは、日光に当たっても問題ないので日焼け止めと併用しても大丈夫です。ただし植物性オイルのベビーオイルは、紫外線と相性の悪いことがあるので、使用を控えたほうがよい場合もあります。

 

ベビーオイルを使用する際には成分表示を確認し、成分の特徴を調べ理解してから使うことをオススメします。

 

 

一昔前は品質の悪いベビーオイルを使用することで、不純物が皮膚上で酸化して日焼けによるシミ、肌荒れの原因になることがありました。

 

最近のベビーオイルは品質が保障されているものが多いので、安心して使用できるかと思います。ただし100%安心とは言い切れないので、使用前にネットで安全性を調べてみたり、使用を控えることも大切です。

 

大人ニキビ

大人ニキビに注意するポイントは、

 

  • 肌を清潔に保つこと
  • しっかりと保湿を行うこと

 

です。

 

洗顔後のきれいな肌に、手のひらで薄く伸ばしたベビーオイルを包み込むようになじませていきましょう。

 

赤ちゃん

赤ちゃんに使う場合は、沐浴・入浴後の清潔な肌にベビーオイルを塗り込みましょう。

 

少量のベビーオイルを手のひらで薄く伸ばしてから、赤ちゃんの体を包み込むようになじませていきます。赤ちゃんの肌は敏感なので、決して強くこすりつけたり、多く塗りすぎないたりしないよう注意しましょう。

 

沐浴・入浴後は水分の蒸発が激しいため、できるだけ早めにベビーオイルで保湿をしてあげるのがポイントです。

 

ベビーオイルで赤ちゃんの顔や体を保湿!おすすめの使い方を紹介

 

かゆいと感じる・肌が荒れた

肌に優しいとされるベビーオイルでも、肌に合わない場合もあります。

 

かゆいと感じたり、肌が荒れたということがあれば、すぐに使用を止めましょう。症状がひどいのであれば、お医者さんに必ず相談しましょう。

 

スポンサーリンク

 

効果的な使い方のまとめ

 

 

オイルパックで保湿

洗顔後や化粧水を塗った後にベビーオイルを塗ることで、保湿を効果的に行うことができます。水分が蒸発しないように、出来るだけ早く塗るのがポイントです。

 

主成分がミネラルオイルのベビーオイルは肌に浸透しないので、水分を補ってからパックしましょう。パックとお肌への水分補給を同時にしたい場合には、潤い成分の配合されたベビーオイルがオススメです。

 

マッサージ

ベビーオイルを使って顔のマッサージを行う場合には、指の腹で優しくクルクルしましょう。

 

また、ベビーオイルを多めに使用して、肌への摩擦をできる限り小さくしましょう。

 

ベビーオイルでマッサージ!顔や足(脚)などに効果的な使い方を紹介

 

洗顔

洗顔料にベビーオイルを一滴加えてから洗顔するだけで、洗顔後の肌のつっぱりが感じられなくなります。

 

ベビーオイルを洗顔料に混ぜると効果的!詳しい使い方などを紹介

 

角栓汚れのクレンジング

綿棒にベビーオイルをつけ、優しくクルクルとすることで角栓の汚れや黒ずみが徐々に改善されていきます。

 

一度で完全にキレイにすることは難しいですが、毎日継続して行うことで、より効果が現れやすくなります。

 

ベビーオイルでクレンジング!毛穴ケアのやり方を覚えて角栓の目立たない美肌に

 

スポンサーリンク

 

顔の美容にオススメのベビーオイル

馬油 ベビーオイル

馬油 ベビーオイル 300ml

 

馬油ベビーオイルは、ミネラルオイルに加えて保湿成分(ヒアルロン酸・セラミドAP)、潤い成分である馬油が含まれています。

 

ミネラルオイルのみでは保湿効果のみですが、潤い成分も含まれているのでお肌への水分補給も期待できます。

 

お肌への潤い効果があると嬉しいという方にはオススメのベビーオイルです。

 

 

ジョンソンのベビーオイル

ジョンソン ベビーオイル 無香料 300mL

 

シンプルなベビーオイルがいいという方には、ジョンソンのベビーオイルがオススメです。

 

成分は、ミネラルオイルと酢酸トコフェロールの2つだけです。

 

ベーシックなので、顔のケアだけでなく様々なシーンで活躍してくれます。

 

ジョンソンエンドジョンソン ベビーオイルの成分や使い方を紹介!

 

 

おすすめの人気ベビーオイルを紹介(値段や口コミも)!髪のセットや美容にいいのは…

 

スポンサーリンク

 
「ベビーオイル ラボ」トップページへ