ベビーパウダーを香水代わりに! 似た香りのするブルガリなどの香水を紹介

スポンサーリンク

 

ベビーパウダーから漂う優しい香りは心地いいですよね!

 

「あの温かみのある香りを香水として使えたら…」なんて思われる方も多いのではないでしょうか?

 

本記事では、ベビーパウダーの香りを身にまとう方法を紹介しています。

 

香水代わりに使うのはあり?

 

ベビーパウダーを香水代わりに使うのはオススメできません。

 

ベビーパウダーの香りは持続するものではありません。また、微香性のものが多いので、身に付けていても周りの人に気付かれないほどの弱い香りになっています。

 

ベビーパウダーの香りを身にまといたいという方には、ベビーパウダーを使うのではなく、似た香りをした香水柔軟剤の使用がオススメです。

 

香水や柔軟剤は、香りの持続性と強さが段違いです。ぜひベビーパウダーの香りがする香水・柔軟剤をチェックしてみてください。

 

おすすめのベビーパウダーを紹介

 

スポンサーリンク

 

ベビーパウダーの香りがする香水

 

ブルガリ プチママン オーデトワレスプレー

ブルガリ プチママン オーデトワレスプレー 100ml [並行輸入品]

 

フランス語で「赤ちゃんとお母さん」という名前が付けられている、やさしく癒される香りのする香水です。

 

パッケージは、可愛らしくてほのぼのとした雰囲気です。

 

カモミールをはじめとしたフローラル系にバニラの甘さを加えてあり、どこか懐かしさを感じる香りです。

 

付け始めはツンとした匂いがしますが、馴染んでくるとベビーパウダーのような甘い香りが漂います。

 

現在は製造されていませんが、ショッピングサイトなどで購入可能です。

 

 

バーバリー ベビータッチ

【バーバリー】ベビータッチ 100ML EDT [並行輸入品]

 

赤ちゃんを抱っこしているような、ミルクの匂いのある香水です。

 

オレンジなどの柑橘系から始まり、フレッシュなミント系、スズランやジャスミンなどの爽やかなフローラル系の香りが楽しめます。

 

最終的には、バニラやミルクなどの温かな香りに包まれるでしょう。

 

トップノート(付けはじめ)に香るバーベナの香りが、青草のような匂いで少し鼻につきますが、ミドル以降にじわじわと出てくるミルクの香りに癒やされる方が多いです。

 

ベビーパウダーの香りに近いですが、赤ちゃんのおくるみや肌着の匂いにも似ています。

 

身につけると優しい気持ちになれる香水です。

 

 

ディメーター ベビーパウダー EDC

DEMETER シャワージェル ベビーパウダー 240ml

 

商品名にベビーパウダーとあるように、ベビーパウダーを強くイメージさせる香りになっています。香水であることを忘れるほどに、ベビーパウダーの香りの再現性が高いのです。

 

付けてから時間が経つと、今まさに”ベビーパウダーをはたいたような香り”がします。また、徐々に甘い香りが漂ってきます。

 

寝具や部屋にスプレーすれば、リラックスした時間を過ごすことができるでしょう。

 

 

様々なベビーパウダーを紹介!(ジョンソン・資生堂・ピジョン・ニベア・100均・和光堂)

 

ベビーパウダーの匂いがする柔軟剤

 

ハミングNeo 柔軟剤 ベビーパウダーの香り

ハミングNeo 柔軟剤 ベビーパウダーの香り 本体 400ml

 

ほのかにベビーパウダーの香りがして、赤ちゃんの衣類にも安心して使える柔軟剤です。

 

フローラル系にピーチを加えており、清潔感の中にも甘さと爽やかさを感じることができます。

 

洗濯物を干しているときだけでなく、乾かした衣服を着るときにも、ベビーパウダーの香りがほんのり漂います。

 

柔軟剤は香水よりも香りが抑えめなので、仕事場などでも邪魔にならない程度の香りです。

 

 

ベビーパウダーの効果や成分を紹介!

 

メンズ(男性)がベビーパウダーの香りがするのはあり?

 

可愛らしい印象

「優しいベビーパウダーの香りと男性」というギャップが、女性から良い印象を受けることがあります。

 

また、多くの方にとって馴染みのある香りなので、悪い印象を与えてしまうことはあまりないでしょう。

 

汗対策としてベビーパウダーを使っているのかな?

ベビーパウダーは汗対策グッズとして大人の男性にも使用されています。

 

そのため、ベビーパウダーの香りがすると「汗が気になるから使っているのかな?」と思われてしまうこともあるでしょう。特に汗のかきやすい夏場は勘違いされやすいかもしれません。

 

ベビーパウダーで汗・あせも対策!使い方や汗腺に詰まるリスクなどを紹介

 

スポンサーリンク

 

香水と混ぜることで香るボディーパウダーに

 

作り方

ベビーパウダーの香りが物足りないときは、好みの香りの香水を混ぜてみましょう。ベビーパウダーを使用するたびに香水の香りが漂い、上質感あふれるパウダーになります。

 

作り方は、「適量のベビーパウダーに香水を数プッシュ振りかける」だけです。軽く吹きかけて混ぜ合わせた後に少しアルコールを飛ばしてから、容器の蓋を閉めてください。

 

しばらく香りは持ちますが、数日以内で使い切る量だけを手作りしておくのがいいでしょう。

 

香水を直接付けるよりも香りが柔らかくなるので、ほのかな香りを楽しみたいときにおすすめです。

 

寝る前にボディーパウダーとして使用すれば、好きな香りに包まれながらリラックスして眠ることができるでしょう。

 

様々なベビーパウダーを紹介!(ジョンソン・資生堂・ピジョン・ニベア・100均・和光堂)

 

スポンサーリンク

 
「ベビーオイル ラボ」トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です