ワセリンでリップケア 塗り方やオススメのリップクリーム・バームを紹介

スポンサーリンク

 

保湿力があって肌に優しいワセリンは、リップケアにも使用できます。

 

本記事では、ワセリンを使用したリップケアのやり方やリップケアにオススメのワセリンを紹介しています。

 

ワセリンを使ったリップケア

唇は角質がとても薄く汗腺や皮脂腺がないため、非常に乾燥しやすい部分です。そして乾燥が進むと唇が荒れ、皮がむけたり、ひび割れとなってしまいます。

 

乾燥を防ぐためにも、唇の保湿ケアを徹底しましょう。

 

ワセリンとリップクリームの違い

ワセリンとリップクリームには、どちらも油分で皮膚を保護して保湿するという役割があります。

 

ワセリンが油性成分100%でできているのに対して、リップクリームは油分をベースに様々な有効成分が含まれています。

 

リップクリームのベースには、ワセリンや、オリーブ油やホホバ油などの植物性オイルがよく使われています。そこにプラスして、スクワランなどの保湿成分や、ビタミンなどの血行促進成分、消炎成分が配合されています。

 

リップクリームの中には、はちみつや豆乳イソフラボン、ローヤルゼリー、コラーゲンといった美容効果が期待できる成分を配合しているものもあります。

 

ワセリンがシンプルに油膜で唇を保湿するのに対して、リップクリームは保湿だけでなく美容効果や消炎効果などがプラスされているのです。

 

ワセリンの効果・効能を紹介!顔や唇の保湿から傷ややけどのケアまで大活躍

 

リップクリームの代わりとして使えるのか

ワセリンは、リップクリームの代わりに使用しても大丈夫です。

 

ワセリンが唇の表面に油膜を張って水分の蒸発を防ぎ、うるおいのある唇をキープしてくれるでしょう。また、ワセリンは安全性が高いため、少量であれば舐めて体内に入ってしまっても問題ありません。

 

ただし、ワセリンだけでは唇に水分を与えることはできません。ですので、ワセリンを塗る前に化粧水などで水分補給をするようにしましょう。

 

また、ワセリンには唇の荒れを鎮める消炎効果がありません。唇の荒れがひどいという場合には、荒れを抑える成分の配合されたリップクリームを使用したほうがよいでしょう。

 

ワセリンの保湿力とその効果を紹介!保湿クリームとしての使い方をご紹介

 

ワセリンの塗り方

①唇に化粧水を塗って皮膚に潤いを与えます。

ワセリンを塗る前に、唇が潤った状態にしておくことがポイントになります。ですので、化粧水を塗った後や、洗顔後すぐの潤った状態の唇が適しています。

 

②手のひらでワセリンを温め、柔らかく伸びがいい状態で唇に塗ります。

力を入れすぎると唇に負担となってしまうので、優しくトントンと乗せるようにして塗るのがポイントです。

 

ワセリンが固く塗りにくいという場合には、ワセリンよりも柔らかく伸びがいいサンホワイトがオススメです。

 

サンホワイトP-1[化粧油]

 

ワセリンとサンホワイト、プロペト、類似品との違いを紹介

 

サンホワイトであれば体温で温めなくても、柔らかく塗りやすいです。

 

またサンホワイトは白色ワセリンよりも高純度であるため、肌に合わないという心配もほぼないでしょう。

 

ワセリンパックのやり方

保湿効果のあるワセリンと、栄養たっぷりのはちみつを混ぜて塗ることで、潤いのあるプルプルの唇を維持することができます。

 

①ワセリンとはちみつを1:1の割合で混ぜ合わせます。

 

②洗顔後などの清潔な状態の唇に、①の混ぜたものを塗ります。

 

③唇よりも大きめのサイズのラップを用意し、唇にかぶせます。そしてこの状態で、10分程度放置します。

 

④最後に洗い流すか、蒸しタオルで拭き取るかして、パックを落とします。

 

ワセリンで唇をケア!乾燥を防ぐ塗り方やパックの仕方と効果・副作用を紹介

 

日焼け後のケア

日焼け後の唇は乾燥して、ダメージを受けやすいデリケートな状態になっています。

 

この乾燥対策として、化粧水などで唇に水分を与えてから、ワセリンを塗って保湿するのがよいでしょう。

 

ワセリンと日焼け止めで紫外線対策!効果や塗り方、塗る順番などを紹介!

 

スポンサーリンク

 

手作りリップクリームの作り方

 

 

■準備するもの

  • ワセリン
  • はちみつ
  • リップクリームを入れる小さな容器

 

はちみつは、人工甘味料が添加されていない純粋はちみつを使うのがおすすめです。

 

■作り方

①ワセリンを湯煎したり、電子レンジで温めて溶かします。

 

②ワセリンがはちみつと同じくらいに柔らかくなってから、丁寧に混ぜ合わせます。

 

③最後に混ぜ合わせたものを容器に入れて完成です。

 

常温保存で数ヶ月は使用可能です。

 

注意点として、ワセリンは油溶性、はちみつは水溶性なので、時間が経つと分離してしまいます。ですので使用前によく混ぜ合わせましょう。

 

ワセリンクリームの手作り方法を紹介!ボディクリームやクリームシャドウ・チークが作れます!

 

スポンサーリンク

 

リップケアにオススメのワセリン

ピンク色付きのリップバーム

ヴァセリン リップ ロージーリップス 7g

 

ヴァセリンのロージーリップスは保湿に加えて、唇をほんのりピンクにすることができます。また、やや強めにローズの香りがするのも特徴です。

 

テクスチャーが柔らかく普通のワセリンよりもベタつく感じがありますが、艶が出るので口紅と重ねづけするには丁度いいです。

 

ヴァセリンとは?ワセリンとの違いやオススメのヴァセリン商品などを紹介!

 

 

スティックタイプのリップクリーム

健栄製薬 ベビーワセリンリップ 10g

 

ベビーワセリンリップは白色ワセリンでできており、無香料、無着色、パラベンフリーです。

 

不純物が少なく肌に優しいので、赤ちゃんから大人の唇まで安心して使うことができます。

 

唇に直接塗りやすいリップタイプで、柔らかく伸びがよいのが良いところです。また。携帯しやすいサイズなので、外出中にもお手軽に使用できるでしょう。

 

 

チューブタイプのワセリン

ヴァセリン ペトロリュームジェリー

 

ヴァセリンのペトロリュームジェリーは、使いやすいミニチューブタイプのリップ用ヴァセリンです。

 

ジュレのようにみずみずしいテクスチャーで、唇に塗るとツヤ感と厚みのあるポッテリ感が出ます。

 

口紅に重ねづけしてグロスのように使うのもおすすめです。

 

おすすめのワセリン(チューブタイプ)を紹介!唇や顔のケアの必需品!

 

 

おすすめのワセリンを紹介!薬局や通販で買える人気商品

スポンサーリンク

 
「ベビーオイル ラボ」トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。