おすすめのワセリンを紹介 薬局や通販で買える人気商品

スポンサーリンク

 

本記事では、オススメのワセリンを紹介しています。

 

人気ランキング(メーカー・商品)

 

 

1.ワセリンHG

ワセリンHG

 

大洋製薬のワセリンHGは、肌にやさしい白色ワセリンを使用しています。

 

酸処理を伴わない精錬方法によって不純物を除去しているので、肌への刺激が少なく、敏感な肌にも安心して使うことができます。

 

ワセリンHGは大容量ながら値段が安く、ドラッグストアなどで手軽に手に入ります。またお手頃価格なので、赤ちゃんの肌や大人の全身の保湿など、家族全員で使いたい場合にも便利です。

 

さらに肌の保湿だけでなく、唇や髪、爪などの保湿、傷跡の保護など様々な使い方ができるでしょう。

 

テクスチャーが柔らかく軽やかに伸びるので、腕や脚など広範囲の場合でも塗りやすいです。

 

新鮮なうちに使い切れるか心配という方は、最初に小分けして小さな容器に移しておくと衛生的にもよいです。

 

 

ワセリンの保湿力とその効果を紹介!保湿クリームとしての使い方をご紹介

 

2.ヴァセリン ペトロリュームジェリー

ヴァセリン ペトロリュームジェリー

 

白色ワセリンを主成分としており、無着色、無香料、パラベンフリーです。

 

お手頃価格で使いまわしがきくヴァセリンシリーズの定番商品です。

 

ワセリンならではの保湿力で冬場の乾燥対策はもちろん、鼻のかみすぎで荒れた肌や、かかとやひじのカサつきに塗っても効果的です。

 

赤ちゃんの肌にも使えるので、おむつかぶれやよだれかぶれの予防に塗るのもいいでしょう。

 

ヴァセリンとは?ワセリンとの違いやオススメのヴァセリン商品などを紹介!

 

 

3.ベビーワセリン

健栄製薬 ベビーワセリン 100g

 

ベビーワセリンは白色ワセリンよりも不純物が少なく、無香料、無着色、パラベンフリーなので、デリケートな赤ちゃんの肌に使うのにピッタリです。

 

柔らかくて伸びがいいので、赤ちゃんの全身にも簡単に塗ることができます。

 

お風呂上りにすぐベビーワセリンを薄く伸ばして塗ると、冬のカサつきやおむつかぶれなどを防ぐことができます。

 

チューブ式容器なので、寒くて固まっているときも絞り出しやすく、使いたい量を少量ずつ出せるところが魅力です。また、小さな容器なので持ち運びにも便利です。

 

 

ワセリンで赤ちゃんをケア!顔や唇のケア方法やおすすめのベビー用ワセリンを紹介

 

スポンサーリンク

 

用途別!おすすめのワセリン

 

 

唇ケア(リップ)

大洋製薬 ワセリン HG ピュアリップ 10g

 

刺激が少なく唇に優しい白色ワセリンの、使いやすいリップ型チューブタイプです。無香料、無着色、パラベンフリーなので、皮膚が薄い唇にも安心して使用することができます。

 

毎日の保湿ケアだけでなく、口紅やグロスを塗る前の下地やリムーバーとしても利用できます。

 

テクスチャーはやや固めですが、その分しっかりと密着して保湿してくれます。

 

 

ワセリンで唇をケア!乾燥を防ぐ塗り方やパックの仕方と効果・副作用を紹介

 

顔のケア

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー

 

内容量が多いので、保湿から毛穴ケア、クレンジング、リップケアなど、顔のケアに様々な用途で使用できます。

 

 

ワセリンを顔に塗るときの効果的な使い方を紹介!お顔全体を保湿ケア

 

マラソン時の摩擦対策

ワセリンHGチューブ

 

ワセリンHGのチューブタイプは容器が細長く液漏れもしないので、持ち運びにとても便利です。

 

外出先でもさっと塗ることができるので、スポーツシーンでも活躍します。

 

例えば、マラソンをする前に塗ることで、摩擦対策を行うことができます。レースのスタート直前に、脇の下や股付近など、皮膚と衣服などが擦れやすい箇所にワセリンを塗ってみましょう。

 

ワセリンが油膜を張ることにより、服や靴が摩擦することによる刺激から皮膚を守ってくれます。

 

 

ワセリンの使い方や塗り方のまとめ!様々なワセリンの用途を紹介

 

花粉症対策

サンホワイトP-1[化粧油]

 

白色ワセリンの純度を高めて作ったサンホワイトP-1は、香料、着色料、保存料を使用していない優しい使い心地のワセリンです。

 

敏感肌の方や赤ちゃんのスキンケア、唇や目のまわりなどのデリケートな部分のケアにも利用できます。

 

鼻の穴まわりにサンホワイトを塗ると花粉が鼻の穴に入り込むことをブロックしてくれるので、花粉対策になります。

 

純度の高いサンホワイトは、鼻の穴などの粘膜に近い場所にも、安心して塗ることができます。

 

 

ワセリン鼻パックのやり方を紹介!鼻の中への使い方と注意点も紹介!

 

アトピー・赤ちゃんなどデリケートな肌のケア

サンホワイトP-1 400g

 

サンホワイトP-1 400gはとにかく大容量なので、全身の保湿にもたっぷりと使うことができます。

 

サンホワイトは不純物を極限まで取り除いているので、一般的なワセリンよりも純度が高くなっています。

 

そのため、アトピー性皮膚炎の肌や赤ちゃんのスキンケアなどにも安心して使うことができます。

 

値段はお高めですが、デリケートな肌に使用する場合にはサンホワイトがよいでしょう。

 

 

ワセリンがアトピーの悪化につながることも!効果や塗り方、注意点を紹介

 

スポンサーリンク

 

ワセリンの売り場(コーナー)!どこで買える?

 

 

ワセリンは一般的に、ドラッグストアや薬局などで買うことができます。

 

ワセリンは大きく、第3類医薬品と医薬部外品の2つに分けられます。第3類医薬品はプロペトと白色ワセリンの一部であり、病院の処方箋やドラッグストアなどで購入ができます。

 

ドラッグストアでは、皮膚薬などの塗り薬コーナーやボディクリームなどの保湿クリームコーナーに陳列されています。

 

医薬部外品(サンホワイトや黄色ワセリン、一部の白色ワセリン)は、一部のコンビニ、スーパーマーケット、雑貨店のコスメコーナー保湿クリームコーナーでも購入できます。

 

スポンサーリンク

 
「ベビーオイル ラボ」トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です