ワセリンパックのやり方 顔全体(鼻、唇など)をケア

スポンサーリンク

 

ワセリンでパックすると、保湿効果や毛穴汚れを落ちやすくする効果が期待できます。

 

本記事では、ワセリンパックの効果とやり方を紹介しています。

 

ワセリンパックの効果

 

 

乾燥を防ぐ保湿効果

手軽にできるワセリンパックは保湿効果が高いので、乾燥の気になる方におすすめです。

 

ワセリンを塗って肌表面に油の膜を張ることで、皮膚を保護してくれる性質があります。そのため、皮膚の角質層から水分が蒸発するのを防ぎ、外部刺激から守ってくれる効果も期待できます。

 

肌が乾燥しているのは、肌表面のバリア機能が弱まって角質層からどんどん水分が逃げてしまっている状態です。ワセリンを塗るとこれらの対策を行うことができるので、肌の乾燥を防ぐことができるというわけです。

 

ワセリンの保湿力とその効果を紹介!保湿クリームとしての使い方をご紹介

 

毛穴ケア

毛穴の詰まりや黒ずみが気になる方にも、ワセリンパックはよいでしょう。

 

毛穴汚れは、主に毛穴に溜まった皮脂にホコリやメイク残りなどの汚れが付着したものです。毛穴の中に汚れが溜まっていくと、固い角栓となって皮脂が排出されにくくなり毛穴詰まりを起こすのです。また、角栓に汚れが付着すると毛穴の黒ずみの原因にもなります。

 

毛穴ケアの基本は毛穴の汚れをきれいに落として、皮脂の分泌をよくすることです。ワセリンは油でできているため、皮脂の油を引き寄せ角栓を取り出しやすくしてくれるでしょう。

 

ワセリンを使った毛穴ケアを紹介!パックで詰まりや黒ずみ汚れをキレイに

 

にきび

ワセリンパックで保湿することで、乾燥が原因でできる大人ニキビの予防になります。

 

また、ダメージを受けやすいにきび跡のケアにも役立つでしょう。

 

ワセリンでニキビ跡をケア!保湿効果で大人ニキビの悪化を予防する方法も紹介

 

スポンサーリンク

ワセリンパックのやり方

 

 

お風呂でやるのが効果的?

ワセリンパックはお風呂で行うのがオススメです。

 

なぜかというと、ワセリンパックの下準備として毛穴をしっかりと開いておく必要があるからです。お風呂に入ると体が温まり、毛穴が開いてきますよね。この状態がワセリンパックを行うのにベストタイミングになります。

 

また、お風呂に入った後の肌は温かいので、ワセリンが塗りやすいというメリットもあります。ワセリンは適度に温度が上がると柔らかくなるので、固くて塗りにくい状態から伸びが良く塗りやすいようになります。

 

他にも、お風呂は湿度が高いため、ワセリンパックをした皮膚が程良く蒸されるというのも嬉しいポイントです。

 

①お風呂の浴槽に浸かったり、蒸しタオルを使って、よく毛穴を開きましょう。

蒸しタオルは、水を絞ったタオルを電子レンジで1分程度温めるとよいでしょう。

 

②毛穴が開いたら、肌に少し水気を残したままワセリンを少量ずつ塗っていきます。

軽く毛穴に擦り込むようにして、薄く伸ばしていきます。特に毛穴汚れが気になる部分には、やや厚めに塗るといいでしょう。

 

③ワセリンパックをしたまま一晩放置します。

ベタつきが気になる場合は、ティッシュで軽く押さえて余分な油を取りましょう。ワセリンが衣服や寝具に付くと、洗濯してもなかなか落ちないです。

 

マスクをして寝ると衣類や寝具へ付いてしまうのを防ぐことができ、保湿効果もアップするのでおすすめです。

 

④翌朝、ぬるま湯を使ってワセリンをきれいに洗い流します。

ワセリンと一緒に、吸い出された皮脂や汚れが落ちていきます。

 

⑤洗顔の後は、冷水や収れん化粧水でしっかりと毛穴を引き締めてください。

 

ワセリンパックは一度で効果を実感するのが難しいので、できる限りでいいので毎日継続して行うようにしましょう。

 

ワセリンを顔に塗るときの効果的な使い方を紹介!お顔全体を保湿ケア

 

カサカサに荒れた唇には、潤いを与えワセリンパックで保湿ケアしましょう。ワセリンは刺激が少ないので、唇のように皮膚の薄い部分にも安心して使用できます。また、少量なら舐めてしまっても問題ありません。

 

まずはワセリン、はちみつ、ラップを準備してください。

 

①ワセリンとはちみつを1対1の割合で混ぜます。

ワセリンが固いときは、弱めに設定した電子レンジで温め柔らかくすると混ぜやすいです。

 

②洗顔後の清潔な状態の唇に①で混ぜ合わせたものを塗っていきます。

指先で軽く乗せるようにして、唇からはみ出るくらいに塗ってください。

 

③ラップを被せ5~10分置いてから、洗い流します。

 

まだ乾燥が気になる方には、就寝中の唇パックもおすすめです。方法は簡単で、唇にワセリンを薄く塗り、マスクをして寝るだけです。ワセリンとマスク内の蒸気で保湿されるので、翌朝唇が柔らかくなっているでしょう。

 

ワセリンでリップケア!塗り方やオススメのリップクリーム・バームを紹介

 

毛穴の汚れが目立つ鼻にもワセリンパックは効果的です。

 

①鼻をきれいに洗い、入浴や蒸しタオルを使用するかして毛穴を開きましょう。

 

②ワセリンを薄く伸ばしながら塗っていきます。

塗る量は米粒ほどで充分です。

 

③鼻全体にワセリンを塗ったら、その状態で一晩置きます。

眠っている間に、ワセリンが皮脂や汚れを吸い出してくれるでしょう。

 

④翌朝、ワセリンをきれいに洗い流して終了です。

 

頑固な毛穴汚れの場合には、一度のパックで効果を実感することはできません。コツコツと継続して、少しずつきれいにしていくようにしましょう。

 

また、効果を出そうと力を入れてワセリンを塗ると、お肌へのダメージとなってしまうので注意しましょう。

 

ワセリン鼻パックのやり方を紹介!鼻の中への使い方と注意点も紹介!

 

スポンサーリンク

 
「ベビーオイル ラボ」トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。